「サンライズさんこう」が「三光」の特例子会社として認定されました。

三号と技術革新の基盤をつくろう
住み続けられるまちづくりを
SDGs_GOALS

2019年5月28日、株式会社サンライズさんこうが三光株式会社の特例子会社として認定され、2019年6月3日、米子公共職業安定所会議室にて特例子会社認定通知書交付式が執り行われました。

鳥取県内の特例子会社認定は5社目となり、県内に本社がある企業としては2社目となります。子会社では今年の4月1日に10名の障がい者雇用でスタートし、現在三光株式会社と子会社を合算した実雇用率は6.19%となります。

株式会社サンライズさんこうは福祉サービス事業所を併設し、福祉から雇用まで一体的に支援することが特徴です。

社員の皆さんの今後の活躍に期待したいです。

三光グループでは働きたいという幅広いニーズに向き合い、地域に貢献する取り組みを目指します。

米子公共職業安定所・赤澤所長より認定証を授与される三輪社長