SEND ALE

先輩からの応援メッセージ

テイン テイン アウンさん

タンリン(Thanlyn)工科大学 建築学
2018年入社

[株式会社エイチテック/地質調査部]

From abroad to Sanko Group

異国から、三光グループへ。

日本での就業を希望したことをきっかけに、三光グループの株式会社エイチテックに就職を決めました。

Anxiety about unknown business field
has now changed to curiosity about the business

他業種に対する不安はいつしか面白さへと変化していました。

母国のミャンマーでは、建築設計事務所でビル設計やビルデザイン設計を専門として働いていました。現在は地質調査業務を中心とする部署に配属され、最初は少し心配でしたが、実際に業務に携わっていくうちに、面白さを感じるようになりました。

Anxiety about unknown business field
has now changed to curiosity about the business

他業種に対する不安はいつしか面白さへと変化していました。

母国のミャンマーでは、建築設計事務所でビル設計やビルデザイン設計を専門として働いていました。現在は地質調査業務を中心とする部署に配属され、最初は少し心配でしたが、実際に業務に携わっていくうちに、面白さを感じるようになりました。

Difficult and complicated, but challenging

難しさの中に、やりがいを感じています。

業務の内容としては、地質調査に関係する部署であるため、現地の確認や、地形・地質・地盤の状態、地層構成などに関する調査をした上で、地質調査報告書として取りまとめていきます。専門用語が多く大変ですが、日々勉強中です!

Smoother communication provides
more fun to work

コミュニケーションを通して働くことに楽しさを感じています。

入社した当時は日本語が難しく、生活していく上でコミュニケーションをとることが大変でした。それでも少しずつ社内の人と会話をし関わることで、日本での生活にも慣れ、職場へも元気に通うことができ、就業意欲も一段と高まりました。

Sanko's broad range of business field
requires diversified thoughts and activities

一つの枠にとらわれず、事業展開していく。

三光グループは廃棄物処理業として信頼されている大きい会社の一つだと思っています。それだけではなく多種・多様な事業を行っており、その組み合わせによって技術発展、事業展開などへの相乗効果が期待されています。一つの枠にとらわれず、視野を広げ事業を展開していく姿勢は、この会社の魅力だと思います!

To expand possibilities and potentials

可能性を拡げるために。

日本語能力試験1級に合格できるように頑張っているところです。地質調査に関する国家資格の取得に向けても勉強している最中です!

8:00 出社

8:15 メールチェック

8:30 本日の業務内容確認

   計測データーとりまとめ/入力/解析

      表計算作成

   図表の作成

10:15 小休憩 手書きレポートの入力 専門用語の理解・習得

12:00 昼休憩

13:00 現地確認同行

     現地打合せ同行

     打合せ内容の確認・把握

15:00 コーヒータイム

15:15 入力データチェック

17:00 整理整頓・掃除

     明日の予定業務確認

17:30 帰宅

8:00 出社

8:15 メールチェック

8:30 本日の業務内容確認

計測データーとりまとめ/入力/解析

表計算作成

図表の作成

10:15 小休憩

10:15 手書きレポートの入力
    専門用語の理解・習得

12:00 昼休憩

13:00 現地確認同行

     現地打合せ同行

     打合せ内容の確認・把握

15:00 コーヒータイム

15:15 入力データチェック

17:00 整理整頓・掃除

     明日の予定業務確認

17:30 帰宅

就職活動中の学生さんへメッセージ

言葉や文化の違う異国の地に来て、早2年が経ちました。
少しずつではありますが、今は仕事にも慣れ、業務能力(地質調査)も高まってきています。三光グループで働くことにより、色々な経験を積み一人前の技術者として成長していきたいです。私たちチームの一員となることを心より歓迎します。

SEND ALE

先輩からの応援メッセージ

All Rights Reserved,Copyright(C)2018 Sanko Group.